公務員の仕事

【要注意】1年で異動してしまう公務員の特徴を解説!

1年で異動する特徴

公務員の人事異動について、1年で異動と聞くと、

「1年で異動したけど、何が原因なの?」

「1年で異動する人はどんな特徴の人なの?」

不安になったり、気になったりしますよね。

私も1年ではありませんが短期間のスパンで異動になった時には、

何か仕事でミスをしてしまったのかな?と不安な気持ちになりました。

というわけで今回は公務員の人事異動について、

・1年で異動することはあり得るのか?

・異動してしまう人はどんな特徴なのか?

を解説していきます!

これを見ているみなさんも一度は疑問に感じたことがあるのではないでしょうか?

中には「異動した部署が忙しくて辛いから早く異動したい」と考えている人もいますよね。

私も人事異動で1年で異動された方をたくさん見てきた経験も含めてお話ししますので、

ぜひ最後までご覧ください!

原則1年で異動することはない。その理由は…

仕事探しのアドバイス

まず初めに、若手の人で普通の異動の場合は3~5年での異動が一番多いです。

ただ、個人差があるので、2年で異動してしまう人や、逆に10年たっても異動しない人もいます。

しかし1年で異動することは基本的にはないです。

そのような人が異動してくると、何か訳があるのでは?と勘ぐってしまうほど、

1年で異動するというのは特別な対応に近いものなのです。

では特別な対応にも関わらず異動してしまう人はどのような特徴があるのでしょうか?

次は1年で異動する人の特徴を見ていきましょう!

1年で異動する人の特徴は?

アドバイスをする女性

1年目で異動する人の特徴は大きく分けて4つあります。

・仕事ができない、ミスが多い
・勤務態度が悪い
・仕事が合わず、うつ病や休職に追い込まれてしまった
・介護、育児、病気などの家庭の事情

それぞれ具体的に見ていきましょう。

仕事ができない、ミスが多い

1年目で異動になる人で一番多いのが、仕事ができないとみなされて異動させられるパターンです。

仕事でのミスが多いだけでなく、行動が遅かったり、社会人の基礎である報・連・相ができない人を

上司は部下にしたくないので極力異動させようとします。

また組織としても悪影響しかないので、周りからの評判も悪く、次の部署も1年で異動することもあります。

ザワング
ザワング
たらいまわしの様にいろんな職場を転々とします

勤務態度が悪い

仕事ができないと似ている部分ではありますが、そもそもの勤務態度が悪い人も異動の対象になります。

きつい言い方をすれば、組織としての常識がない人は、1年で異動させられやすいです。

・業務時間なのにインターネットで仕事と関係ないものばかり見ている

・遅刻や無断欠勤が多い

・仕事を分担せず、協力をしない

係の中に一人このような人がいるだけで全体のモチベーションが下がりますね。

「自分より多い給料をもらっているのに、ずるくない?」と思ってしまうのも仕方ないですね…

うつ病や休職に追い込まれてしまった

公務員はうつ病での病休や休職が多い仕事の一つです。

最近はこういった心の疲れに対しての理解も深まり、比較的休みやすい環境は整っています。

ただ仕事内容や人間関係が原因でうつ病等になった場合、復帰してもまた休んでしまう人も多いです。

そのため1年で異動させ、うつ病や休職明けの職員や組織の負担を減らすという意味があります。

ザワング
ザワング
仕事の負担を減らして、再発しないような仕組みになっています

うつ病や仕事に悩む方は別の記事で詳しく解説しているので、是非こちらもご覧ください。

うつ病は転職すべきか解説
公務員はうつ病になったら転職すべき?実体験からケース別で解説します!どうもこんにちは!今日は、公務員とうつ病をテーマにお話しします。 「うつ病で仕事が辛い…公務員から転職すれば解決できる?」 と考えている人は、ちょっと待った! 今回は実体験をもとに、公務員とうつ病について、転職すべきなのかを解説していきますので、最後までご覧ください!...

介護、育児、病気などの家庭の事情

このパターンで特に多いケースが、

親や家族の介護のため、有事の際に自宅にすぐ帰れる職場を希望する人です。

その希望に合わせるために1年で異動になるケースがあります。

それ以外にも育児や家族の病気、家庭の事情等でやむを得ず異動を希望をしているケースもあります。

ザワング
ザワング
福利厚生の良さは公務員の魅力でもありますからね







楽な仕事がしたい!楽な部署に配属されるには?

勉強の仕方を解説

公務員は、部署によってかなり仕事量やハードさに波があります。

そのため人によっては楽な部署(仕事が忙しくない)に配属されたいと考えますよね。

まさに1年で異動する人はいろんな部署をたらいまわしにされた挙句、

このような楽な部署に配属されることが多いです。

理由は単純で、責任を伴う仕事を任せにくいからです。

忙しい=責任重大というわけではありませんが、

激務として知られる人事や財政部署は選択一つでその自治体の運営に影響を及ぼすといっても

過言ではないほど、プレッシャーのかかる重要な仕事をしています。

要は、仕事ができなければ自然と楽な部署へと配属されるというわけです。

ザワング
ザワング
やりがいも全くないと思いますが…

楽な部署や、激務といわれる部署の実態についてはこちらでも解説していますので、

詳しく知りたい方は是非ご覧ください!

公務員が楽なのかを解説
公務員は楽?激務?忙しい部署・楽な部署の仕事と実態を解説「仕事が楽だから」「待遇よさそうだから」とほんわかとしたイメージで公務員を目指している人もこれを読んでいる人の中にいるのではないでしょうか? 実際に働いてみてイメージと現実に差があると、かなり辛いですよね。ここでは筆者の公務員として得た様々な経験をまとめていますので、より実態に即した情報となっていますので、ぜひ最後までご覧ください!...

まとめ:1年で異動する公務員の特徴とは?

プロフェッショナル

今回は、公務員の人事異動について、1年で異動しないということが分かりました。

1年で異動する人は特別な対応であり、その特徴をまとめると、

1年で異動する公務員の特徴

・仕事ができない、ミスが多い
・勤務態度が悪い
・仕事が合わず、うつ病や休職に追い込まれてしまった
・介護、育児、病気などの家庭の事情

基本は3~6年周期での異動が一般的ですが、1年での異動もあり得るというわけです。

極端な話、仕事ができなくてもクビにならない仕事だからこそ、仕事の適性というのはとても大事なんですね。

だからこそ今の仕事が合わなかったり、人間関係が辛いのであれば、必ず人事と相談しましょう。

ただし態度が悪くて1年で異動する公務員になってはいけません。

当たり前ですが仕事に対しては誠意をもって取り組むことが大事です。

以上ザワングでした!

公務員の仕事についてもっと知りたい方はこちらで詳しく解説しているので、チェックしましょう!

公務員志望者必見!個性派が斬る公務員のリアルな世界 個性派公務員としての経験談と知識を生かし、これから公務員を目指す人や、公務員で頑張る人に見てほしい記事をまとめました! リアルな...
公務員から民間企業への転職はきつい?失敗しないためのポイントを経験者が解説! どうもこんにちは! 今日は公務員から民間企業への転職は厳しいのか、 公務員と民間企業のメリットデメリットは何かについてお話...
【スランプ】仕事がうまくいかない!新人が壁にぶつかったときするべきこと! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 新人がぶつか...