参考書・勉強法

【説得の心理技術】公務員が今すぐこの本を読むべき理由とは?

「部下を上手く説得させて積極的に仕事をさせたい」「窓口で納得してもらえる説得力を身につけたい」と悩んでいる公務員の方も多いのではないでしょうか。

人を説得させるのはとても大変ですよね。

そこで今回は公務員が身につけるべき説得力を実践的に身につけられる「説得の心理技術」という本を紹介します。

この本をお読みいただければ、説得力不足に悩んでいる公務員の方は悩みを解決することが出来ます。

この記事を最後までお読みいただき、興味が湧いたら是非「説得の心理技術」をお読みください。

「説得の心理技術」の購入はこちらをクリック!

説得の心理技術はどんな本?

まずは今回紹介する説得の心理技術の内容を簡潔にお伝えします。

「説得の心理技術」の著者のデイブ・ラクハニ氏はマインドコントロールの専門家であり、長期的な関係を築くことのできる秘訣をシンプルな方法で解説しています。

相手を説得させるためにはどうすればいいかを具体的に解説をしているので、読むと実践的な説得力の知識が身につきます。

本の内容を具体的に知りたい方は別の記事で「説得の心理技術」の具体的な内容や感想をまとめていますので、是非ご覧ください!

説得の心理技術ってどんな本?元公務員が読んだ感想! 「プレゼンや会議で説得力不足に悩んでいる」という公務員や会社員の方も多いのではないでしょうか。 自分の意見や提案で相手を納得させ...

説得の心理技術を公務員が読むべき理由

プロフェッショナル

まずは「説得の心理技術」を公務員が読むべき理由について見ていきましょう。

公務員が読むべき理由は大きくわけて2つあります。

公務員が読むべき2つの理由

・公務員は人間関係がとても重要
・公務員はクレームを受けることが多い仕事

公務員は人間関係がとても重要

公務員は基本的に縦割りの業務で担当が決まっており、自分の受け持つ仕事だけではできない大きな事業を動かす際には、他の係や課の担当者、上司と連携を綿密にとる必要があります。

そこで事業内容を説明し、協力してもらえる説得力があると、スムーズに事業を進めることができます。

公務員はクレームを受けることが多い仕事

公務員は民間企業と比較して、クレームを受けることが多い仕事です。

税金によって組織を動かしているため、市民からの目線も厳しく、窓口の対応力はもちろん、服装や身だしなみ等の様々な点を見られています。

クレームを受けた時に、説得力が身についていれば、穏便に解決をすることが出来、市民が納得できる対応ができます。

メンターや管理職1年目に特におすすめ

「説得の心理技術」を公務員が読むべき理由を解説したので、次はさらに具体的にどのような仕事をしている人におすすめなのかを見ていきましょう。

説得の心理技術を読むべき人

・メンター
・管理職1年目

メンター

新人教育を担当するメンターは、日々の業務だけでなく公務員としての知識や決まりなど様々なことを伝えなければいけません。

そのためメンターは効果的に物事を伝え、指導できる力が必要不可欠です。

これからメンターを担当する方は読んでおくだけでも、新人への指導に生かせるノウハウは多いです。

管理職1年目

管理職の仕事として、係や課全体の人間関係を把握しておき、組織がうまく回るようにバランスの調整をしなければいけません。

また組織としての意見をまとめ、上司や他の管理職と連携をとりながら事業を進める必要があります。

特にこのような管理職特有の仕事では説得力の高さが必要なので、管理職1年目で不安な方に「説得の心理技術」はとてもおすすめです。

説得の心理技術の値段は高い?

費用を解説

「説得の心理技術」の魅力をお伝えしてきましたが、そんな有益な情報が書いてある本のお値段がいくらなのか気になりますよね。

すばり、値段は3700円(税抜)です。

値段を聞いて高いと思った方がほとんどですよね。

ただし次に紹介するダイレクト出版のサイトから購入すると、万が一、本の内容が自分に合わなくても全額返金されるサービスを受けることができますので、詳しく見ていきましょう。

説得の心理技術を買うならダイレクト出版がお得

ここまで「説得の心理技術」の魅力や公務員におすすめの理由を解説して、読んでみたいという方の為に、お得に本を買うことが出来るダイレクト出版についてお伝えします。

ダイレクト出版はネット上で本を販売している会社で、主に洋書の翻訳本を取り扱っていて、この「説得の心理技術」も洋書の翻訳本です。

そのため「読みにくいんじゃないの?」と不安な方も多いですよね。

しかし、ダイレクト出版にはそのような方に安心のサービスがあり、購入から90日以内であれば、電話ひとつで全額返金されます。

中古やAmazonでも販売されていますが、ダイレクト出版で直接購入すれば、読んで自分に合わなかったとしても、すぐに返金されますので、少しでも興味のある方は試し読みをする気持ちでダイレクト出版で購入してみることをおすすめします。

気になる方は是非こちらをクリックしてダイレクト出版で購入しましょう。

まとめ:公務員に説得力は必須!

今回は「説得の心理技術」が公務員におすすめの理由を解説しました。

今回のまとめ

・説得力を身につけることが出来る
・メンターや管理職1年目の方に特におすすめ
・読むだけで仕事に生かせる実践的な内容

公務員の方で説得力を身につけたいと悩んでいる方は1度ダイレクト出版で「説得の心理技術」をお読みいただければ悩みを解決できます。

ダイレクト出版ならもし内容が気に入らなくても90日間返品可能なので、少しでも興味があれば「説得の心理技術」を読んでみましょう。

「説得の心理技術」の購入はこちらから!

以上ザワングでした。